スーパーカブ50のスピードメーターとオドメーターが動かなくなった原因

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

冬。雪が降った次の日。

愛車のスーパーカブ50デラックスのスピードメーターの動きがおかしくなりました。

小刻みに震えているような動きでした。

また40キロ以上には振れないような症状でした。

2~3日するとうんともすんともいわなくなりました。

スピードメーターとオドメーターが完全に動かなくなってしまいました。

※作業は素人が行っております。 当ブログの作業内容を参考にする場合は自己責任で作業を行ってくださいm。。m

現状把握と原因

現状はスピードメーターとオドメーターが同時に動かなくなっているのでメーター自体が故障したか伝達途中に問題が発生したかのどちらかだと思いました。

まずは、一番分かりやすいメーターケーブルの断線から疑ってみました。

ヘッドライトを外します。

メーターとメーターケーブル

メーターとメーターケーブルが繋がっている部分をなんとか外します。

 

スーパーカブ ヘッドライト 内側 メーターケーブル

ここ。手が入っていかないのでかなり苦戦しました。

指で少しずつまわしました。

外れるとソケットが下に落ちてしまいます。

私の場合は配線に引っかかって止まってくれていました。

どこまで落ちるのか分からないので対策しておいた方が良いかもしれません。

フロントタイヤをまわしてみましたが、メーター側のワイヤーはうんともすんとも言いませんでした。

supercub スーパーカブ メーターケーブル 断線 メーター動かない yamami-farm.com

ちょっと見づらいですが赤矢印がワイヤーです。

フロントタイヤ側のワイヤーの付け根も外してワイヤーが完全に切れているのか確認すれば良かったのですが・・・・。

以前タイヤ交換の作業時にネジをなめてしまいそのままにしていたため確認ができませんでした。

この時点でワイヤーが切れていると判断してワイヤーを注文しました。

ワイヤーASSY(ワイヤーとカバー?)で購入してる方が多いですね。

店員さんに聞いてみるとワイヤー単品でも買えるようです。

今回はワイヤー単体で発注しました。

スピードメータ ケーブル スーパーカブ SUPERCUB 44831-GBJ-000

純正部品番号は「44831-GBJ-000」です。

 

WordPressを使うならロリポップ! 簡単インストール完備で楽々スタート!

まとめ

気温が低いことが原因で発生したのかは不明ですね。

タイヤ交換の際には今回交換したパーツ周辺の清掃を行うことを忘れない様にしたいです。

ワイヤーが回転していないのが一番の原因だと思われます。

定期的な注油が必要だと思いました。

頻度はどれくらいで行えば良いでしょう??

2年くらいですかねー??

ありがとうございましたm。。m



このブログはリンクフリーです。ご自由にお使いください。
人気ブログランキング

 #スーパーカブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください