ワードプレスのバックアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

今回はWordPressのバックアップについて考えてみました。
色々は手段がありますね。

①レンタルサーバーのバックアップ機能を利用する。

私はロリポップのレンタルサーバーを利用しています。
ロリポップではオプション機能で用意されいます。
月額300円です。

②プラグインでバックアップ。

BackWPup。WP-DBManager。など。
無料版でも十分な機能を備えているようです。

ですが。。。プラグイン。。。
よくわかっていません><

無料なのはとても魅力です。

③手動(?)でバックアップを取る方法。

FTPソフトを利用してサーバーのデータをダウンロードして
それを別媒体に保存してバックアップとする方法。

併せて、ワードプレスのツールにあるエクスポートを利用して
バックアップする方法。

この二つは両方行う必要があるようです。

ワードプレスのデータが二つに分かれて保存されているようです。

今回は③の方法でバックアップをとる事にしました。

ロリポップのサポートでも使用可能なFTPソフトの紹介と
各ソフトのマニュアルまであります。

「ロリポップ!FTP」という機能もあるのですが
いまいち使えませんでした。

私が使いこなせていないだけかもしれませんが^^;

バックアップしたいのでフォルダをダウンロードしたいのですが
出来ませんでした。。

ファイルのダウンロードは出来るようでしたが。

パーミッション?属性?などの不明なことば。
この辺りも関係しているのでしょうか??

これ出来たら、有料オプション機能バックアップが。。。
それもあるのかもしれませんね。

とりあえず今回は、「FFFTP」をダウンロードしました。

必要な情報を入力して接続しました。

それもどれを入れればいいか全くわかりません><

「ホストの設定名」これはなんでもいいみたいです。

レンタルサーバーの名前(LOLIPOPとか)

ホスト名(アドレス)とユーザー名。。。?
となりました。サーバーの情報色々ありすぎ><

ホスト名には、「FTPSサーバー」。

ユーザー名には、「FTP・WebDAVアカウント」。

パスワードはパスワード。

FTPサーバー情報

赤い部分。

以上を入力すれば良いようです。

 


よくわかりませんが「はい」にしました。
このウィンドウの前にもなにか出ましたがー
「OK」か「はい」を選択しました。


たぶん繋がったようです◎


「plugins」「themes」「uploads」右クリックでダウンロード。

すんなり終わるかと思いきや。


エラー><

どうやら暗号化通信だとエラーになる?

暗号化通信で接続しなければエラーは出なくなるようです。


接続ーホスト設定ー設定変更ー暗号化
一番上の「暗号化なしで接続を許可」にチェック。
2つ目と3つ目の「FTPSで接続」のチェックをはずす。

これでダウンロードしたらエラーなくダウンロードできました。

終わったらまた暗号化を忘れずに!との事。

。。。

暗号化なしってあまり良くないような気がします。

せっかく安全をうたっている通信があるのに。

別のFTPソフト(FTPSソフト)を検討する必要があるかもしれません。

3つのフォルダーをパソコンやUSBやネットのストレージに保存しておけば良いようです◎

あとはワールドプレスのツールからエクスポートしたデータも併せて同じ場所に保存しておきます。

あとは設定の一般設定。投稿設定(更新情報サービス)。パーマリンク設定。をメモしておく必要があるようです。

プリントスクリーンしておきました。
更新情報サービスはメモ帳にコピーしておきました。

バックアップの手順は以上で良いようですが、不安です。

いざという時に本当に復旧できるのが?

一度本当に使えるのか検証してみたいです。

どうやるのかわかりませんが。。。

今回はここまでにします。

ありがとうございましたm。。m

リンクフリーです。ご自由にお使いください。


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください